鶴瀬駅近くで解体中のビルが崩落 埼玉・富士見市

19日11時54分頃、埼玉県富士見市の東武東上線・鶴瀬駅近くで「電柱が道を塞いでいる」などと通報があった。

消防によると、ビルの解体工事現場が崩壊し、ビルの周りを覆っていた壁が崩れたという。この事故によるけが人は確認されていない。

SNS上の投稿からは、パネルや鉄骨が道路を塞いでいる様子が確認できる。(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
事故

川口駅近くでビルの看板が落下 1人搬送 埼玉・川口市

事故

圏央道 圏央鶴ヶ島IC付近でトラックなど3台の事故 1人搬送 自衛隊の車両が関係か

ライフライン

埼玉県で4万軒超の大規模停電

気象・災害

埼玉 鶴ヶ島市内の道路 複数箇所で倒木が発生

気象・災害

東京・埼玉などでゲリラ豪雨 各地で突風被害も 雨雲はこのあと都心へ

事故

圏央道 入間IC付近でトラック同士の事故 2人けが