奈良県に線状降水帯発生 災害発生に厳重警戒 気象庁が顕著な大雨に関する情報を発表

気象庁は2日13時10分、奈良県南部で線状降水帯が発生し、非常に激しい雨が同じ場所で降り続いていると発表した。

命に危険がおよぶ土砂災害や洪水による災害発生の危険度が急激に高まっているとして、警戒するよう呼びかけている。(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
一般ニュース

東海道新幹線 浜松駅〜名古屋駅間は終日運転見合わせ このあと記者会見を実施へ

事故

東海道新幹線 豊橋駅~三河安城駅間で保守用車が脱線 運転再開は早くても12時以降

一般ニュース

ブルーインパルス飛行で客殺到 15人以上が熱中症で病院に救急搬送 京都・宮津市

一般ニュース

近畿・中国が梅雨明け いずれも平年より2日遅く 気象庁

事故

京奈和道でトラックなど3台絡む事故 2人けがか 奈良・御所市

火災

奈良警察署内の駐車場でパッカー車が燃える