奈良県に線状降水帯発生 災害発生に厳重警戒 気象庁が顕著な大雨に関する情報を発表

気象庁は2日13時10分、奈良県南部で線状降水帯が発生し、非常に激しい雨が同じ場所で降り続いていると発表した。

命に危険がおよぶ土砂災害や洪水による災害発生の危険度が急激に高まっているとして、警戒するよう呼びかけている。(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
一般ニュース

奈良と和歌山に線状降水帯発生 災害発生に厳重警戒 気象庁が顕著な大雨に関する情報を発表

事件

大阪駅のホーム上で白煙上がる 乗客の荷物から出火か

一般ニュース

【台風7号】奈良で足場倒壊 大阪‪・‬堺筋では看板落下し2車線塞ぐ

ライフライン

奈良 宇陀市や下北山村などで停電 約4200軒 関西電力

一般ニュース

名阪国道で複数台絡む事故 オイル漏れによるスリップか 一部通行止

ライフライン

奈良市の約1,000軒で停電 関西電力