中国地方に線状降水帯の予測情報 2日午前から午後にかけて

気象庁は1日、2日午前中から午後にかけて、中国地方で線状降水帯が発生して大雨災害の危険度が急激に高まる可能性があると発表した。

1日夜のはじめ頃から2日夜遅くにかけて広い範囲で大雨となる見込みだとして、土砂災害、浸水害、河川の増水や氾濫に警戒するよう同庁が呼びかけている。

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
火災

鳥取市湖山町南で火災「建物から火と煙」

ライフライン

鳥取市で停電 約1270戸 中国電力

火災

鳥取 境港市外江町の住宅で火災

火災

鳥取市栄町で火災 「建物の2階から火が出ている」

一般ニュース

鳥取 米子市で気温35.1℃を観測 鳥取県内ことし初の猛暑日に

一般ニュース

中国地方が梅雨入り 平年より16日遅く 気象庁