新型コロナ 愛媛県で新たに150人感染確認 1人死亡 先週火曜は148人

愛媛県は2日、県内で新たに0歳〜90歳以上の150人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

内訳は、松山市と中予保健所管内で55人、西条保健所管内で43人、今治保健所管内で25人、八幡浜保健所管内で9人、四国中央市、宇和島保健所管内で各5人、陽性者登録センターが8人。

また、1人の死亡が確認された。

これで愛媛県内の累計感染者数は31万8936人に、累計死亡者数は698人になった。

    <各保健所の管轄市町>
  • 西条保健所:新居浜市、西条市
  • 今治保健所:今治市、上島町
  • 中予保健所:伊予市、東温市、久万高原町、松前町、砥部町
  • 八幡浜保健所:八幡浜市、大洲市、西予市、内子町、伊方町
  • 宇和島保健所:宇和島市、松野町、鬼北町、愛南町

(JX通信社/FASTALERT)

関連リンク:新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数(JX通信社)

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染症法上の5類移行により、感染状況の発表形態が変更されるため、5月8日をもって、新型コロナウイルスに関する情報の更新を終了させていただきます。これに伴って、NewsDigestのコロナ関連サービスも、順次クローズさせていただきますが、状況に応じて、新型コロナウイルスに関する記事は配信してまいります。引き続き、変わらぬご愛顧のほど、何卒お願い申し上げます。

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
一般ニュース

四国地方が梅雨明け 平年より2日遅く 気象庁

ライフライン

KDDIで通信障害 四国エリアの一部で電話・データ通信が利用しづらい状況に 現在は復旧

気象・災害

国道197号で土砂崩れ 通行止めに 愛媛・大洲市

気象・災害

松山城付近で土砂崩れ 住宅が巻き込まれる

火災

愛媛 松山市小栗で火災「炎が見える」

一般ニュース

愛媛 鬼北町で気温35.2℃を観測 愛媛県内ことし初の猛暑日に