回送中の神奈中バスが案内標識の支柱に衝突 運転士が病院に救急搬送 相模原市緑区

16日10時26分頃、相模原市緑区城山2丁目の国道413号で、神奈中バスが道路左側の案内標識の支柱に正面から突っ込む事故があった。現場は、城山ダムや城山高校の近く。

神奈川中央交通によると、事故当時、バスは城山操車場に向かって回送中で、乗客は乗っていなかった。運転士は病院に救急搬送されたという。

同社や警察が、事故原因を詳しく調べている。

SNS上の投稿からは、バスのフロント部分が大破している様子が確認できる。(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
火災

専修大学の学生寮で火災 1人搬送 川崎・多摩区

火災

神奈川 横須賀市坂本町で火災 「大量の煙が出ている」

火災

横浜市西区老松町の住宅で火災 炎が上がる

気象・災害

首都高湾岸線 強風の影響で神奈川県内の広範囲で通行止め

気象・災害

東京湾アクアライン 強風により全線通行止め

ライフライン

神奈川 横須賀市で停電 約1210軒 東京電力