東北道でバス同士の事故 少なくとも2人けが 栃木・那須塩原市

30日2時51分頃、栃木県那須塩原市の東北自動車道で「高速バスが追突された。30人から40人が乗っている」と通報があった。

消防によると、バス同士の事故で、少なくとも2人がけがをしているという。

日本道路交通情報センターによると、5時現在、東北道は黒磯板室IC付近の下り線で1車線が規制されている。

SNS上の投稿からは、バスの前方部分が大破している様子が確認できる。(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
火災

新4号国道沿いの脇道でトラックに積まれた軽自動車が炎上 栃木・上三川町

事故

国道123号でトラックと乗用車が衝突 2人けが 栃木・茂木町

一般ニュース

栃木 佐野市で気温35℃到達 県内ことし初の猛暑日に

火災

北関東道で車が燃える 一部通行止め 栃木‪・‬佐野市

火災

栃木市都賀町で火災「空き家が燃えている」 炎と煙上がる

火災

栃木 足利市大前町の住宅で火災 白煙上がる