測量中に落石直撃 転落した作業員が重傷 北海道・函館市

20日14時52分頃、北海道函館市冨浦町で「40代の男性作業員が斜面の測量中に落石が体に当たった」と通報があった。

消防によると、急傾斜地で落石があり、落石にあたった測量中の男性作業員が転落した。さらなる落石のおそれがあったことから、応援要請した札幌市消防局のヘリにより函館空港経由で病院に搬送されたという。男性は、頭部を打撲し、左足を開放骨折する重傷だという。

また、このほかに作業を行っていた7人が、落石の危険があるとして一時傾斜地に取り残されたが、自力で安全な場所まで避難したという。(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
火災

北海道 江別市朝日町の団地で火災 1人けが

火災

北海道 函館市大川町で木材が燃える

火災

北海道 石狩市花川北6条で乗用車炎上 黒煙上がる

火災

札幌市東区北25条東で火災 黒煙上がる

火災

北海道 函館市中道で建物火災 「爆発音もある」

一般ニュース

道央道でクマが目撃される 苫小牧東IC~新千歳空港IC間で通行止め