相模川に架かる座架依橋が通行止めに ワゴン車が柱に突っ込む

14日11時25分頃、神奈川県座間市と厚木市の市境の相模川に架かる県道42号の座架依橋で車の単独事故があった。

消防によると、この事故で1人がけがをしているという。

SNS上の投稿からは、ワゴン車が標識柱に衝突している様子が確認できる。

日本道路交通情報センターによると、12時30分現在、県道42号は座間市の座間下宿交差点〜厚木市の関口交差点の間で上下線ともに通行止めとなっている。

座架依橋が通行できないため、相模川を渡るには、2キロほど下流にある国道246号‪・‬新相模大橋か4キロほど上流にある県道508号‪・‬昭和橋などに迂回が必要(JX通信社/FASTALERT)

 

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
火災

西湘バイパス 国府津IC付近でトラック炎上 神奈川・小田原市

気象・災害

「吹割の滝」の遊歩道に22人が一時取り残される 群馬・沼田市

火災

神奈川 藤沢市城南3丁目の住宅で火災 「爆発音がします」

事故

東名高速 吾妻山トンネル付近で車とバイクの接触事故 少なくとも1人けが

火災

神奈川 茅ヶ崎市南湖の住宅で火災

事故

東名高速 秦野中井IC〜伊勢原JCT間で車4台絡む事故 1人搬送