宮古島・八重山地方の夜空を流れる"光" スペースデブリか 沖縄

30日夜、沖縄県の宮古島地方や石垣島を含む八重山地方で夜空を流れる"光"の目撃情報が相次いだ。ロケットの残骸や人工衛星などの“スペースデブリ“とみられる。

海上保安庁は、30日20時から31日2時にかけて、南西諸島・宮古島南東に宇宙ゴミが落下するとして船舶に対して航行警報を発表していた。(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
ライフライン

沖縄 宮古島市で停電 約6770戸 沖縄電力

一般ニュース

沖縄地方が梅雨明け 平年より1日早く 気象庁

火災

沖縄 豊見城市高安の住宅で火災 炎が上がる

一般ニュース

国道58号で車5台が関係する事故 けが人複数か 沖縄・宜野湾市

気象・災害

沖縄本島 猛烈な大雨により各地で冠水 河川の増水も

事件

イオンモール沖縄ライカムで刃物を持った人が目撃される 身柄は確保済み