新型コロナ 宮城県で新たに415人感染確認

宮城県と仙台市は17日、新たに10歳未満〜90代の男女415人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

内訳は、仙台市で239人、石巻市で25人、大崎市で23人、名取市で20人、栗原市で15人、多賀城市、山元町で各11人、岩沼市で10人、富谷市で8人、塩竈市で7人、東松島市、松島町で各6人、亘理町で5人、白石市、七ヶ浜町で各4人、気仙沼市、登米市、利府町で各3人、角田市、加美町、柴田町で各2人、大河原町、色麻町、大和町、美里町、村田町、大衡村で各1人。

これで宮城県内の累計感染者数は67629人になった。(JX通信社/FASTALERT)

関連リンク:新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数(JX通信社)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
一般ニュース

新型コロナ 宮城県で新たに144人感染確認

一般ニュース

新型コロナ 宮城県で新たに215人感染確認

一般ニュース

新型コロナ 宮城県で新たに212人感染確認

一般ニュース

新型コロナ 宮城県で新たに265人感染確認

一般ニュース

新型コロナの患者情報流出 宮城県発表

一般ニュース

新型コロナ 宮城県で新たに215人感染確認 先週日曜は214人