【台風2号接近】一部路線で2日に遅れや運転見合わせの可能性 JR西日本

JR西日本は1日、2日に大雨が見込まれるため、在来線の一部区間で運転見合わせや、急きょの行先変更、大幅な遅れが生じる可能性があると発表した。同社は、今後の運行情報に注意するよう呼びかけている。

    ■ 遅れや運転見合わせの可能性がある路線と区間 <中国エリア>
  • ・姫新線:佐用駅〜新見駅間
  • ・山陰本線:東浜駅〜益田駅間
  • ・因美線:鳥取駅〜智頭駅〜津山駅間
  • ・伯備線:新見駅〜上石見駅間・新郷駅〜米子駅間
  • ・芸備線:新見駅〜備後落合駅間〜広島駅間
  • ・呉線:三原駅〜広駅間
  • ・福塩線:府中駅〜三次駅間
  • ・境線:米子駅〜境港駅間
  • ・木次線:宍道駅〜備後落合駅間

また、2日の山陰本線は、鳥取駅06時35分発の快速・米子行き、米子駅08時40分発の快速・鳥取行きの運休が決定している。

このほか、奥出雲おろち号は、木次駅10時08分発の備後落合行き、備後落合駅12時57分発の木次行きが運休する。

いずれも1日16時00分時点の情報。近畿エリアの情報はコチラから。

(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
火災

鳥取市湖山町南で火災「建物から火と煙」

ライフライン

鳥取市で停電 約1270戸 中国電力

火災

鳥取 境港市外江町の住宅で火災

火災

鳥取市栄町で火災 「建物の2階から火が出ている」

一般ニュース

鳥取 米子市で気温35.1℃を観測 鳥取県内ことし初の猛暑日に

一般ニュース

中国地方が梅雨入り 平年より16日遅く 気象庁